美味しいものABC - バイエルン料理

バイエルンの味とは、家庭料理、グルメ料理、そして美味しいワインや素晴らしいビールを意味します。それぞれの地方に代表的な生産物があり、これら特有の料理と強く結びついています。

都市にも名物料理があります:ミュンヘンにはヴァイスヴルストと呼ばれる白いソーセージ、ニュルンベルクとレーゲンスブルクには焼きソーセージがあります。バイエルンは「バイエルンの美味しいもの(Delicious Bavaria)」を集めた用語集を編纂しました。バイエルンの食の多様性を最も贅沢で伝統的な形で紹介しています。

本物のバイエルン料理のレシピを見つけてください:ポテトサラダ、温かい赤キャベツのサラダ、美味しいパンスープ、ネギとスパイスを混ぜたカマンベールチーズ「オーパーツタ」や肉のマリネ「ボフラモート」です。伝統的なジャガイモ団子、カラメルをかけたリンゴの載った豪華なパンケーキ、口の中でとろけるバイエルンクリームのイチゴ添えなどです。

バイエルンチーズ

アルゴイ・チーズ »

芳醇で味の強いチーズ(固形分: 62パーセント以上)は未処理の牛乳から作られています。

バイエルンビール

バイエルンのビール »

アルコール飲料で、色は明るいものから濃いものまで、アルコール度数は0.5度から9.0度まで、味はビールの種類によって中辛口ものから麦芽が香ばしいタイプのものまであります。

バイエルン「ヴァイスヴルスト」と甘いマスタード

バイエルンの甘いマスタード(バイエリッシャー・ズーサー・ゼンフ) »

バイエルンの甘いマスタードは、人気のある調味料の一つです。マスタードの粒がベースで、香料のきいた食べ物によく合います。

バイエルンのプレッツェル

バイエルンのブレッツェル »

ブレッツェルは、バイエルンで好まれているパンの種類です。

ワイン試飲会

バイエルンのワイン - フランケンワイン »

この地方の世界的に有名な赤ワインと白ワインの主な栽培地域、およびバイエルンのフランケン地方の最も重要なブドウの種類について

ミュンヘンのヴァイスヴルスト(白ソーセージ)

ミュンヘンのヴァイスヴルスト(白ソーセージ) »

タマネギとパセリで風味づけした子牛と豚肉のソーセージです。バイエルンの甘いマスタード、ブレッツェル、そしてバイエルンのビールと共に楽しみます。ヴァイスヴルストは皮をむいて食べますが、むき方にはいろいろあります。

ニュルンベルクソーセージ

ニュルンベルク・ソーセージ  »

オリジナルのニュルンベルクの焼きソーセージは大変めずらしいものとして国内でも国外でもよく知られています。


バイエルンのブレッツェル image.enlarge
バイエルンのブレッツェル © BAYERN TOURISMUS Marketing