ビジネスにも好適なバイエルン


イベント・会議など

ビジネスにもおすすめ
3つの国際展示場、トップクラスの会議設備とロケーション、そしてさまざまなオプション・プログラムを可能にする周辺地域があります。
 

バイエルンというトップ・ロケーション 
各種会議の企画にあたって、ふさわしい開催場所の選択は重要です。ドイツ最高峰ツークシュピッツェ、アリアンツ・アレーナ、宮殿、古城、修道院、湖畔、あるいはロマンティックな旧市街など、会議のロケーションは会議全体の質や雰囲気、ひいてはその成果をも左右するキーファクターと言えるからです。また、サプライズ・プログラムとして、居心地よい山小屋でのパーティー、特別ワイン試飲会、貸切の川下り等にゲストと参加者を招待することもできます。バイエルン各地域の郷土料理や軽めのヘルシーメニューなど、ご希望に合わせた提供ができます。
 

Gipfeltreffen®というトップ・ブランド (Gipfeltreffen® Bayern)
Gipfeltreffen®というブランドのもとに、選び抜かれたコンファレンス用ホテル、コングレスセンター、イベント会場などが揃い、そこではトップクラスのサービスが受けられます。登録されたホテルやイベント会社には厳しい品質基準を守ることが義務付けられ、例えばコンファレンスルームの整備状況、担当責任者の有無、オプション・プログラムの提案や実施状況等について定期的に審査が行われます。
www.bayern.by/tagen-in-bayern-tagungsplaner
 

見本市会場:ミュンヘン・ニュルンベルク・アウクスブルク
世界中から人々が集う見本市会場。このバイエルンの3都市はいずれも見本市拠点として重要な役割を担っています。ミュンヘン・メッセは先端テーマの国際展示場です。ICM (Internationales Congress Center München)とMOC (Veranstaltungscenter München)は合計578,000平方メートルの面積を有し、最高のロケーションにあります。ニュルンベルク・メッセは欧州トップテンに数えられ、有名な業界専門見本市が定期的に開催されています。バイエルンにおいて第3の見本市会場であるアウクスブルクも国内外の業界専門メッセに最適です。

より詳しい情報はこちら:
www.bavaria.by/mice